二重整形ならすっぴんにも自信【主治医と良く相談することが大切】

サイトメニュー

どのような結果を得るか

女性

施術を理解

二重整形によって理想の二重になることができますが、メスを使用することに抵抗がある場合もあります。二重整形はメスを使用する切開法の他に、メスを使用しない埋没法があります。埋没法はメスを使用しないですし、ヒアルロン酸注入を行うこともできます。ヒアルロン酸を使用することで、目に涙袋を作ることもできます。メスを使用する切開法でもヒアルロン酸を使用することはできます。埋没法とヒアルロン酸の使用だけの手術は、メスを使用したくない人に人気があります。埋没法で使用する糸は手術用のごく細の糸を使用していて、傷が目立たないようになっています。高性能の糸を使用することで、傷が全く見えなくて整形したことを人に分からせないことも可能となります。埋没法は切開法よりもダウンタイムが少なくて、接客業の人などに人気があります。二重整形ではシミュレーションが大活躍します。シュミレーションソフトは高度化していて、施術後のイメージをドクターと共有することを可能にしています。理想の目の形は人によって異なっていて、その人の体形に合う目の形などを理解する必要もあります。目の形のシミュレーションはカウセンリングで行うことができます。カウセンリングで施術の特徴やリスクなどの確認がなされます。その時にアフターフォローなどの説明を受けます。アフターフォローの良い美容整形外科は、ラインが取れても何回も無料で施術を行ってくれます。美容整形外科を選ぶ時は、施術の技術や使用する道具やアフターフォローなどの確認をすることが大切です。二重整形の費用は20万円くらいが相場となっていて、全切開と半切開の費用は同じくらいとなっています。埋没法は切開法よりも価格が安いことが多いです。費用を見る際にはアフターフォローのことを考える必要もあります。埋没法で二重整形にすると、ラインが取れることもあるので再手術が無料ですとかなりお得です。二重整形の後は目がある程度腫れる期間があるので、その時のフォローが丁寧な美容整形外科を選ぶと効果的です。美容整形外科の評判を調べる時はドクターの経験を知ることが大切です。ドクターとしての経験だけでなく、美容整形外科の経験を知ることが重要です。形成外科の経験があって美容整形外科の経験も十分なドクターの技術は高いことが多いです。メスを使用する切開法ではくっきりとした二重を作ることができますが、やり直しかきかないのでドクターの技量は特に求められます。美容整形外科の評判は実際に施術を受けた口コミなどでも知ることができます。実際に施術を受けた人の意見はかなり参考になり、口コミを見るまでは気づかなかったことに気がつくこともあります。二重整形はとても進化していて、美容整形外科独自の施術を行っていることもあります。使用する糸が独特で、より傷が目立たなくなることが可能だったり、笑気ガスの麻酔が独特でより心地良く施術を受けることが可能だったりすることがあります。目の形にコンプレックスを持っている人は多くて様々な二重に憧れる人は多いので、これからも二重整形への需要は高まることを想定することができます。

Copyright© 2018 二重整形ならすっぴんにも自信【主治医と良く相談することが大切】 All Rights Reserved.